derric.org

Ladytron+ ライブ

| トラックバック(0)

先週末、母親の職場の方が出演するというので、西荻窪駅南口のCLOP CLOP
というライブ喫茶に母親と弟の3人でライブを見に行ってきた。

母親の職場の方は佳巳さんという30代の女性の方で、Vocal担当。
ドラム、ベース、ギター、キーボード、ボーカルの5人でやっている
Ladytron+というバンドで、メンバーの人たちもみんな落ち着いた感じ。
JAZZやFUSION、GOSPEL、R&Bなんかのナンバーを演奏してた。

佳巳さんはもう十数年GOSPELをやっている方で、元気はつらつなお姉さん。
歌はとにかく上手かった。ほんとに歌をやっている人というのはほんとに上手い。
カラオケに行くと歌の上手い人もたくさんいるけど、そういうのとは一線を
画してる感じ。あんなに歌えたら気持ちいいだろうなぁ。

バンドはすごく大人な感じで、プロまでは行かないけど、それぞれの方の
ソロもそれぞれの味があってなかなか良かった。中でも、バンドのリーダー
でもあるベースの方のソロは最高。ベースソロの気持ち良さってすごくいい。
ちょっとマニアックラブに行きたくなった。

BeatlesのYesterdayをR&B調にカバーしてみたり、前日にライブをしていた
パーカッションのおじさんとセッションをしてみたりと、とても小さなライブ
喫茶だったけど、いわゆる有名な歌手のライブを見に行くのとは違った良さが
あって大満足。こういうところだとお酒もゆっくり飲めるし。

最近は時間に余裕があるので、今度はTablaのライブに行ってみようかと計画中。

 

>> CLOP CLOP
>> Ladytron+
>> 佳巳さんのホームページ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.derric.org/mt/mt/mt-tb.cgi/7

ページトップへ